<   2014年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

メバル求めて神戸空港に出撃!でお持ち帰りサイズのガシラ

釣具店の情報は毎日チェックしてます。

時折「えっ!そんなにメバル釣れてんの!?」と半信半疑ながらついついメバルの釣果があったという場所へと足が向きます。

昨夜もスマホでメバル釣りについて色んな方のブログを拝見したりホームページを拝見していると横にいた嫁さまが「明日も行く気なんでしょ」と。
日曜は仕事もあるし朝はゆっくりしようかと思っていましたが、「やる気あるんか!?」と言われたような気がしてきてメラメラ。

結局、今朝も午前3時にはウキを眺め始めていました(笑)

釣具店の情報によるものでしょうか神戸空港ベランダに到着した時には15名から20名程の方がウキ釣り、探り釣り、メバリング中でした。

今回のエサは前回の釣行で初挑戦したシラサエビを選択しました。
個人的に青イソメは手にするのが苦手です。毎回針に掛ける時は「うっわぁ、うぉ~」とボソボソつぶやいております。
その点、シラサエビは抵抗無く扱えるので気楽です。

ベランダで場所入りして気付きましたが、東側はメバリングの方が多く、エサ釣り系の方は西側に偏っていたように思います。そういう私も西側。

少し離れたところにいらっしゃる隣の方は、エビ撒きをされていました。
私もシラサエビを使いますがエビ撒きというよりサシエでシラサエビを使って動かなくなったエビを目の前にポイポイ投げ入れる感じ。
ちゃんとエビを撒いてポイント作りするのが基本なのでしょうが、なんとなくもったいない気がしてそんなやり方しました。

今回も神戸空港ベランダは夜光虫で足元からウキの届く範囲は青く光っています。
こんな状況でもメバルは表層付近に浮くのかな?と思いながらもタナを浅く設定してスタート。

無反応です。。。周りの方も静かで時折ロッドを振るシュッという音が聞こえてきます。
遠くの方で何か釣れたようですがメバルではなさそうな感じ。。。

「メバルさんはお休みすかぁ、いらっしゃらないならタナ下げていきますよぉ」とタナを少しずつ下げながらこまめにエビチェンジ。
しまいには底付近のタナになり「今回もガシラさんだけでも」と。

c0326506_16071848.jpg
夜明けちょい前にヒットしました。今回のガシラはお持ち帰りサイズの19cm。
ヒット続いていこう!と頑張るも続くことなく8時半納竿。

今回はシラサエビだけでの釣行でガシラ1匹でしたが結果が出て良かったです。

これから魚屋さんやスーパーでいかなごが出てきますがそうなるとエサはいかなご?
まぁ、色々と試していこうと思います。

それにしてもメバル釣りでいまだメバル釣れず。。。早くご対面したいものです。

--------------------------
2/23(日)天気 晴れ

日の出 6時36分

水温
03時   9.2 ℃
04時   9.4 ℃
05時   9.0 ℃
06時   9.3 ℃
07時   9.0 ℃
08時   9.2 ℃

今週中は気温が上がる予報ですが水温も上がるのでしょうか?

小潮(干潮5:45/92.6cm 20:31/35.6cm 満潮3:22/97.2cm 11:23/112.0cm)

月齢23.2
--------------------------
釣果:ガシラ(19cm)×1
えさ:シラサエビ:300円



↓いつもポチッとしていただきまして有難うございます!
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへ
にほんブログ村
[PR]
by fishing-kobe | 2014-02-23 18:02 | 釣行

夜光虫とガシラ

今回は、エサを2種類用意しました。
今までは青イソメのみで明け方前から午前中の釣行でしたが、日中はシラサエビがいいとも書いてあったりしますので両方同時に使用して比較してみようと。

シラサエビを使うとなるとエアーポンプと入れ物が必要なので敬遠していましたが、近所の百均で入れ物と乾電池を前日夜に購入。
釣行直前にフィッシングマックスで青イソメとシラサエビ、それからエアーポンプを購入しました。

c0326506_21091817.jpg
購入したエアーポンプは、ダイトウブクの「ブクブク107(ハンガー付)」毎分約1.0ℓ/分。
ネットで以前検索していた時に色々比較して送風量はハピソンとかのいい値段するモノと比較すると劣りますが、お手ごろ価格でビギナーな自分には充分だろうということで目星をつけていました。
ブクブク106との違いは後ろに引っ掛けるハンガーなんるものの有る無し。値段もそんなに変わらなかったのでハンガー付きにしました。

乾電池はアルカリ単三(4本入)を百均、ブクブクは単一電池使用することは知っていたので単三電池を単一電池として使えるアダプターも百均で購入。アダプターとブクブク同じ色。。。電池一個でも動く。。。

c0326506_21241661.jpg
こんな感じで10時間使用しましたがシラサエビ頑張っておりました。

c0326506_21255573.jpg
百均で買った入れ物はコレです。フタが90度開いたところで固定できます。
シラサエビ(300円分)だとこれくらいの容量でいいのかもっと大きい方がいいのかよく分かりませんが大丈夫でしたので次に使う時もこれで行こうと思います。

それにしても毎回小刻みに出費していきます。ブクブクにまで手を出してしまった。。。


で、肝心の釣りの方。

今回は神戸空港で午前3時過ぎよりスタート。
ところが海をみてビックリ。海が夜光虫で青く光っています。バケツで水を汲もうと放り込むと飛沫の飛ぶのが青く光ってます。
夜光虫たっぷりいる海でメバル・ガシラは釣れるのか不安でしたが仕掛けをセットして青イソメからスタート。

広いベランダには他に誰も居なくて完全貸切状態でしたので広範囲にわたってウキを漂わせました。
それとなくウキに反応があったところに戻り青イソメ再投入するとガシラが連続でヒットしました。

メバルは何処だろうと今度はエサをシラサエビにチェンジ。エビの尻尾・お腹側から針を刺して投入。
これまた広範囲でウキを漂わせました。暫くしてまたまたガシラが連続ヒット。

エビ撒きしたらええのか?どうやって撒くの?とよく分からず取り合えず何尾か手にとってポイポイ投げてみたり、2尾まとめて針にさしたり。

シラサエビの使い方は要勉強ですね。

c0326506_21253773.jpg
結果、青イソメでガシラ×2、シラサエビでガシラ×2

夜光虫たっぷりの海でもガシラは釣れました。メバルは夜間表層にいるらしいのでムズカシイのかな。
青く光る海も夜が明けると赤潮のようで美しくない。。。

ガシラはどれも15cm以下で今回は針を飲み込むこと無く口にフックしていたので全てリリース。大きくなったらまた私に釣られてくださいな。

午前7時に納竿しましたが、まだどちらのエサも残っていましたので朝食休憩後から正午までポーアイ北公園西波止にて第2ラウンド。
何かがエサをつっつくだけで釣果無し。

--------------------------
2/20(木)天気 晴れ

日の出 6時40分

毎回少しずつ日の出時刻が早くなってますね

水温
03時   9.3 ℃
04時   9.2 ℃
05時   9.2 ℃
06時   9.2 ℃
07時   9.2 ℃
08時   9.3 ℃
09時   9.4 ℃
10時   9.3 ℃
11時   9.4 ℃
12時   9.6 ℃

2月は水温が1月よりも低いですね。

中潮(干潮3:41/48.2cm 16:26/44.5cm 満潮9:56/125.6cm 22:41/105.8cm)
月齢20.2
--------------------------
釣果:ガシラ(15cm以下)×4 (リリース)
えさ:青イソメ:300円 / シラサエビ:300円
釣具購入:ブクブク107(970円)


↓いつもポチッとしていただきまして有難うございます!
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへ
にほんブログ村
[PR]
by fishing-kobe | 2014-02-21 22:03 | 釣行

天気が良さそうなので急遽釣行でアイナメ(アブラメ)初釣り

先日の釣行では風に敵わずウキの使い方にも迷いがありましたので近々再挑戦しようと思っていました。

すると昨晩、嫁さんが「朝8時までに帰ってくるんやったら行ってええよぉ。期待せずにまってるわ」と有り難いお言葉。

期待されずに待っていてもらえるほど気楽な釣行はございません。

ウキウキしながら就寝。

早起きして仕掛けやら道具やらセットしてエサ買いに行ってウキを眺め始めたの午前4時。

ウキは富士灯器の小型電気ウキFF-4(適合オモリ:大大)。メバル狙いのウキ釣りを始めるにあたりとりあえず一番安かったので買ったウキです。

棒ウキ系は波がある時に苦手な感じでしたのでこれなら波でも適度に使えそうでしたので本日のウキに決まりました。
FF-4(適合オモリ:大大)を選んだ理由は、1号なら思いかな・小なら軽すぎるかなってことで。

ちなみにオモリは中通しオモリ0.3号をメインに針上20cmのところでガン玉調整してます。

今朝は開始早々にガシラが連続してヒット。
同じポイントでウキがズボっと沈みました。
c0326506_19075124.jpg
どちらも15cmと小ぶりでしたのでリリースしてあげたかったのですが何故かどちら共に針を飲み込んでしまいました。
これはアワセるタイミングが遅いってことなんでしょうか。。。

幸先が良かったので「今日は初爆釣か!?」と思いましたが、しばらくしてウキが沈んだのでアワセたら根がかり。。。
仕掛けの針をロストして仕掛けチェンジしたらその後見事に沈黙。
ポイントをずらしたり近めや遠めで狙ったりタナを変えてみたりしますが反応が途絶えました。

西の空に浮かぶ月も低くなり東の空が明るくなってきました。
タナを底にしてウキを流していると時折ウキがピョコピョコします。
ゆっくり糸ふけを取って集中しますが竿先に反応は感じないので底で青イソメが転がってるのかなと。

すると今までとは違うウキの反応が出始めたのでアワセてみました。何事もなくスーと仕掛けが上がってきました。
でも魚がエサをつついていたのかと思い再度同じポイントへ仕掛けを投入。

するとやはりピョコッ・・・・ピョコッ・・・とウキが反応します。

納竿寸前でしたがここは焦らずじっくりウキの様子をみることに。

ピョコッ・・・ピョコ・・・という動きからピョコーン・・・・ピョコーンとウキの沈んでいる時間が少し長く・深くなってきました。

我慢・我慢と思いながらもウキがピョコーンと沈んだタイミングでアワセてみました。

重い!一瞬地球を釣ったかと感じましたが竿を立てリールを巻くと生命反応。元気に動き回ってます。

で、抜き上げてみたらメバルでもガシラでもない魚。。。はて?これは???

丁度、少し離れたところで釣り始められた男性がいらっしゃいましたので「これはなんて名前の魚ですか?」と質問させていただきました」

男性は「それはアブラメやな、うんアイナメやね。食べたら美味しいよ」と優しく教えてくださいました。

c0326506_19293964.jpg
近所の100均で購入したまな板シートに乗せてみたら24cmありました(笑)
アイナメは、30cmを超えるとボン級っていうんですね。ボン級までまだまだでしたが初アイナメ嬉しいです。

7時過ぎになりましたのでここで納竿。無事8時に帰宅して晩御飯に向けて下拵えしてから出勤しました。
アイナメ(アブラメ)は捌いていてなかなかの肉厚でしたので今晩食べるのが楽しみです。


--------------------------
2/16(日)天気 晴れ

日の出 6時44分

水温
04時   9.5 ℃
 05時   9.3 ℃
 06時   9.8 ℃
 07時   9.7 ℃

特に10度以下の水温でも釣れるんですね。大潮だからかな?

大潮(干潮1:40/4.5cm 13:56/46.7cm 満潮7:59/135.2cm 19:52/135.2cm)
月齢16.2
--------------------------
釣果:ガシラ(15cm)×2、アイナメ(24cm)×1
えさ(青イソメ):300円



↓いつもポチッとしていただきまして有難うございます!
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへ
にほんブログ村
[PR]
by fishing-kobe | 2014-02-16 19:41 | 釣行

お魚さ~ん

先日購入したウキを携えて神戸空港まで行ってきました。

寝坊してしまいエサを買ってポイント到着したのはAM4:30。
少なくともあと1時間早ければゆっくりできますが短時間で日の出まで頑張るとします。
c0326506_13563643.jpg
ウキの頭を引っこ抜くとケミホタル25が中に入り上の方のシマシマ部分が明るくなります。

でも電気ウキに慣れてしまうとケミホタルのモア~んとした明かりでは物足りませんね。

しかもこの日は風が強く波も少々高め。。。開始早々に棒ウキからいつもの短い電気ウキにチェンジ。

。。。反応なし。

遠くの方でヒュッ、ヒュッとキャストしていた方がメバルかガシラをヒットされましたが結局夜明け
までタナを調整しつつ最終的には底ベタまでやりましたがアタリらしいアタリもなく7時納竿。

朝食と用事を済ませて午前10時から再び神戸空港で第2ラウンド。
明け方より風、波共に強くなり1時間ほどで撤収。

まだエサも残っていましたしポーアイ北公園へ。
西波止も東波止も無人。。。

西波止の真ん中あたり南向きで棒ウキを垂らしました。

海も穏やかで風も神戸空港ほど強くなくのんびりウキを眺めてました。

ウキを眺めるだけで反応はなし。。。お昼の12時半にて本日の釣り終了~。

海水温が上がってくるまでは練習期間として頑張るとしましょう。


--------------------------
2/13(木)天気 くもり

日の出 6時47分

水温
 04時   9.1 ℃
 05時   9.3 ℃
 06時   9.5 ℃
 07時   9.7 ℃
 08時   9.7 ℃
 09時   9.9 ℃
 10時   9.8 ℃
 11時  10.0 ℃
 12時  10.0 ℃

中潮~大潮(干潮0:12/15.7cm 12:21/79.9cm 満潮6:48/115.2cm)
月齢13.2
--------------------------
釣果:ボウズ
えさ(青イソメ):300円


↓いつもポチッとしていただきまして有難うございます!
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへ
にほんブログ村
[PR]
by fishing-kobe | 2014-02-14 15:13 | 釣行

めばるウキ

ウキ釣りでのメバル狙いに出かけること数度。

ガシラのアタリはどんなものか何となく分かってきました。

今まで釣れた小型のガシラはウキがスポッと沈み込みました。

大きいガシラを釣った時は微妙なアタリで「あやしい」と思いアワセたらググッとひきました。

ピョコピョコと小さくウキが動く微妙なアタリは「あやしい」と思うと聞きアワセするようにしていますが
もう少しこの微妙な動きを明確に分かるようにしたいなぁと仕掛けを変えてみたりオモリの位置を変えてみたり。

c0326506_14033535.jpg
富士灯器のFF-4(適合オモリ:大大)に誘導カン付きウキゴムを装着しています。
明るくて見やすいウキです。

明るくて見やすいのですが少し短いウキなので長さのある棒ウキの方がいいのかもと思い色々検索。

2点発光の波止スペシャル1号(富士灯器)がええかなと思いフィッシングマックスに行って物色。
お目当てのウキは在庫なしでしたが折角来たので手ぶらで帰るのもと思いお手ごろ価格のウキを購入。
c0326506_14152513.jpg
Pメバルウキ1号(ケミホタル25対応)

次回の釣行はこれで行くとします。



↓いつもポチッとしていただきまして有難うございます!
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへ
にほんブログ村
[PR]
by fishing-kobe | 2014-02-11 14:21 | 道具

寒いのにお好きねぇ

先日もメバルを求めて釣りに行ってきました。

もちろん先日購入したばかりのホリデーISO/1.5号450とアリビオ2000(2号糸付き)をロッドケース(リールイン)に入れて。
ロッドケースには他にも3号/400の竿と玉の柄も入れました。
ロッドケースの小物入れにはタモ部分がピッタリ入りました。

いつものようにフィッシングマックス芦屋店で青イソメ300円を買い何処でウキを眺めるか思案。
今回は先日昼間に下見をしたポートアイランド北公園に行くことにしました。

今までも何度かポーアイ北公園には下見に行っていましたが実際に竿を出すのは今回が初めてです。
北公園に午前4時に到着後、西波止か東波止かどちらにするか迷いましたので西も東も見に行くことに。
で、誰もいません。。。

東側では外灯の下でちょっと前まで誰か釣りをしていらっしゃったようで地面には潤いたっぷりのイ貝と藻のかたまりと青イソメが転がっていました。
私もここで竿を出すことにしました。

仕掛けをセットしエサをつけて投入。

。。。反応無し。

タナをどこにするか底までは6ヒロ半くらいでしょうか、2ヒロくらいから一寸ずつ下げていくも反応がありません。
真下を狙ってみたり遠投してみたり。。。無反応。

午前7時頃日の出過ぎまで色々試してみましたが駄目でした。

一旦、朝ごはん休憩の後、ポイントを変えようと午前10時頃神戸空港ベランダへ。
ここも誰もいません。

潮も小潮だし雪も時折ちらつくし魚の活性も人の活性も低いのかもしれません。
ベランダ貸切ですのであっち行ったりこっち行ったりして探っているとウキの反応が出るポイントがありましたので
重点的にウキを流してウキが沈んだところで合わせてみました。

ずしりと重いアタリ!上がってきたのは今までで一番大きいフグ。。。
キミには用はないんだよぉと呟きながら針を外しているとフグも泡を吹きながらギリギリ言って怒っているようです。

そんなこんなでメバルにもガシラにも会うことなく正午に納竿。

c0326506_17141708.jpg
今度、タコジグもって北公園にでも行こうかな。
釣れるんかなぁ。。。

メバルにしてもガシラにしてもやはり気温がもう少し上がってこないとあかんのかな。
新調した竿もリールもその効果を確かめるには厳しい釣果でした。


--------------------------
天気 くもり時々雪

日の出 6時54分

水温
04時   9.8 ℃
05時   9.4 ℃
06時   9.3 ℃
07時   9.7 ℃
08時  10.2 ℃
09時  10.2 ℃
10時  10.4 ℃
11時  10.6 ℃
12時  10.6 ℃

小潮(干潮4:29/68cm 19:37/47cm 満潮10:54/114cm)
月齢6.2
--------------------------
釣果:フグ×1
えさ(青イソメ):300円
  



↓いつもポチッとしていただきまして有難うございます!
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへ
にほんブログ村
[PR]
by fishing-kobe | 2014-02-07 17:30 | 釣行

ロッドケースカスタム

購入したロッドケースを早速カスタムです。

カスタムといってもタスキ掛けにして背負うにはショルダーベルトが少し短かったのでベルト延長するだけです。

ロッドケースのショルダーベルトと同じ幅のベルトが付いた使わなくなったバッグがあったので
バッグのベルトを30cm程カット。

ロッドケースのベルトの糸を解いてカットした30cmのベルトをミシンで縫製。

使わなくなったバッグのパーツの方が強度が有りそうだったのでパーツも移植。
c0326506_13272238.jpg
できあがりました。

これでタスキ掛けしても大丈夫な長さのショルダーベルトになりました。

↓いつもポチッとしていただきまして有難うございます!
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへ
にほんブログ村
[PR]
by fishing-kobe | 2014-02-05 13:33 | 道具

物欲のカタマリ

釣りを始めると色々と物欲が沸いてきますね(笑)

釣行に出かける度に「あれがあると便利だなぁ、これも欲しいなぁ」なんて妄想を膨らませます。

竿や道具が増えると釣行時の荷物が増えるけど出来ればコンパクトに行きたい。

基本的に私はバイクでの釣行です。

フロントフォークにロッドホルダーを装着して竿と玉網(タモ)の柄をセットして出かけています。

とてもお手軽でいいのですがやはり竿はむき出しですしギャップを越えるたびにガシャガシャ、雨の
日なんかは路面の雨水が跳ねてドロドロになります。

「竿も新調したことだしロッドケースも欲しいわなぁ」ってことでまたまたネットを徘徊。

条件としては
①トップカバーが付いた状態の1.5号磯竿(約105cm)
②トップカバーが付いた状態の3号タチウオ竿(約120cm)
③134cmの8.6fエギングロッド「エギボンバーⅡ」(未だ出番なし)
この3本のうち1本もしくは2本が収納可能。
④玉網(Guts グラス磯玉セット 要 450)の玉の柄も収納したい
⑤竿は1本リールが付いた状態で収納可能
リールインタイプなら安心。リール外出しでも可。

候補として最終的に残ったのは「アブ・ガルシア(Abu Garcia) セミハードロッドケース 8フィート6インチワイド
と「OGK(大阪漁具) セミハードロッドケース(リールイン)OG628

すっきり感でいえばアブ・ガルシア。小物入れも付いてボリューム感があり収納性能が高いのはOGK。
価格的にも似たようなものなので結局小物入れ付きのOGKをナチュラムでポチっとな。
c0326506_18130808.jpg
「即納」ってなってましたがホントに即納で翌日配達されてきました!
大きさとかは以前にロッドケースコーナーで色々物色したことがあったので特に問題なし。
で、肩掛け用にショルダーベルト付きですが肩に掛けるだけなら充分なのですが私の身体に
タスキ掛けするには少々短めでした。
早々にショルダーベルト部分をカスタムしてタスキ掛け仕様完了!いい感じ!!

ナチュラムって5千円以上で送料無料なんですよね~。

新調した1.5号磯竿にリール簿の道糸を3号から1.5号か2号に変更しようと思っていたし。。。
3号の糸はそのまま3号のタチウオ竿に使ったらいいよね~。

じゃぁ2号の糸が巻いてあるリールを買えばいいのでは!?
c0326506_18241240.jpg
シマノ アリビオ2000(2号-150m糸付)」お買い上げ~(笑)

とっておきの廉価版ですけど初シマノリール。

タチウオ釣り始めた頃にアリビオ3000買おうかと思ったけど手持ちのリール(須磨の海釣り公園
で買ったプロマリン「ドレイクスピン DR2000」1,260円)をずっと使っていました。
今も普通に使えて特に不満なし。釣行後はメンテナンスして錆びも無し。

お正月の特価で買ったエギングロッド用にPEライン装着でリールが欲しいなぁと「シマノ 12エアノス
XT 2500S(PE1号糸付)
」がウイッシュリストに今も入っていますが買いあぐねていました。

今後の方向性としては、エギングロッドを使用するときにはエアノス2500Sのスプールだけ購入して
スプール交換で対応しようと思います。

う~ん、それにしても物欲ってのは次から次へと沸いてくるものでございますな。








↓いつもポチッとしていただきまして有難うございます!
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへ
にほんブログ村
[PR]
by fishing-kobe | 2014-02-04 18:46 | 道具

竿を買いました

ここ2回のメバル狙い釣行(未だメバルにはお会いしておりません)のウキ釣りでは、手持ちのタチウオ竿3号400を
使っておりましたが竿を持ち続けてウキを眺めていると筋力低下のせいか腕が少し疲れてきました。

メバル狙いで浮き釣りをしようと思ったのは、新たにメバリングロッドを新調せずとも手持ちの竿で出来るかなと
思ってわけで。。。

でも結局のところ磯竿を新調しました(笑)
c0326506_15382318.jpg
HOLIDAY ISO R(ホリデーいそ R) 」1.5号 450

3号の竿と比べて穂先も細くガイドも全体的に小さいですね~、で軽い!
今使っている3号400の竿は216g、このホリデー磯1.5号450は150gと66gも軽~い。

0.8号や1号の磯竿も検討しましたが仕掛けを巻きすぎたり、ちょっと扱いを間違えるとすぐにポキッと
穂先を折ってしまいそう。
1.5号でも気をつけないとポキッとなりそうですが丁寧に竿を扱うよう心がけるとします。

1.5号の磯竿も各メーカーから多種発売されていて価格帯も幅広い展開であれやこれやとネットで検索して
比較させていただきましたが余りにもリーズブナルな価格の竿では質的に不安があり(これも丁寧な扱い
でメンテナンスをしっかりすれば問題なのかもしれませんけど)、高価な竿は予算的にもオーバーですし
腕が上達した時に目指す竿として今回は却下させていただきました。

メーカーとしては、ダイワやシマノと初心者の私でも承知のメーカーならリペアが必要となった時でもパーツ
が手に入り易いだろうということでメーカーは2択。

で、なんとなく「シマノ」というブランドに惹かれるものがありシマノの磯竿から選ぶことに。
その中で候補になったのが「ホリデー磯R」「アリビオ」「ランドメイト」の3種。

「ホリデー磯R」と「ランドメイト」の大きな違いは、塗装とリールシートがLSリールシートかFSリールシート。
実売価格の差はこの部分のパーツ代分違うようですね。
「ランドメイト」と「アリビオ」の違いはカーボン含有率の差かな。
どれも格別に違いがあるわけでなく細かな部分やカラーの違いで価格帯も千円ちょっとの差があるくらい。

「ホリデー磯」と「ランドメイト」が候補になり、スタンダードなのは「ホリデー磯」なのかなということで
「ホリデー磯」の1.5号に決まり。

竿の長さは、磯なら530、波止なら450でええのではと。
磯竿だけど磯に行く予定は今のところ無いし。
今使っている3号400は、波止釣りで短いと思う不満はなかったし、あと少し長いと便利かなと思う部分もあった
ので450に決定。

後は今使用しているリールの糸が3号なので1.5号か2号の道糸を使おうと思います。

↓いつもポチッとしていただきまして有難うございます!
にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへ
にほんブログ村
[PR]
by fishing-kobe | 2014-02-02 16:28 | 道具


下手の横好き。数打ちゃアタる!?ブロンソンの釣行記録


by fishing-kobe

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

c0326506_19294028.jpg


   にほんブログ村 釣りブログ 波止釣りへ

ブログジャンル

釣り

カテゴリ

全体
道具
釣行
未分類

以前の記事

2016年 03月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月

ブログパーツ

タグ

その他のジャンル